11/30(水)楽しいまち、幸せなまちってどんなまち?~「私にとっての幸せ」から考えてみよう~

開催中・開催予定

【主催団体】

ひのさと記憶プロジェクト実行委員会

【開催日時】

2022年11月30日(水)19:00~21:00

【会場】

オンライン(Zoom)

【イベント告知文】

あなたにとって、「幸せなまち」ってどんなまち?

そのイメージは、きっと、ひとりひとりで違うはず。

福岡市と北九州市のちょうど中間に「日の里団地」という人口1万1千人ほどのまちがあります。

まちびらきから50年以上が経ち、まちの高齢化も進んでいます。

しかし今、この日の里団地では、暮らしを楽しみ、まちに関わろうとする30・40代の若い住民が急増しています。

―――それはなぜ?

今回のイベントは、日の里団地で暮らす30代・40代の住民が中心となり企画しました。

それぞれ、ここ数年の間にまちに関わるようになった人ばかり。 

「幸せなまち」ってどんなまちなんだろう?

改めて、ひとりひとりの「幸せ」から、まちと暮らしのこれからについて考えてみたいという思いから、このイベントを企画しました。

いろいろなまちの人たちが集まり、「こんなまちになれば楽しそう」「こんなまちなら私も幸せを感じるかも」などなど、様々な価値観に触れながら、みんなで自由な対話を楽しみましょう!

【主たる講師・ファシリテーター等】

木村政一(日の里団地住民、ひのさと記憶プロジェクト実行委員会)
平田 央( 同 上 )
末田 希( 同 上 )

【参加対象者】

テーマに関心があるすべての方

※まちで暮らしを楽しんでいる人から、まったくまちに関わりがない人まで、どのような方でも大歓迎です!

【定員】

20名程度

【申込方法】

https://forms.gle/kCANwVJAUn8cnRsx7

関連記事

特集記事

TOP