ふくおか対話と学び学園祭とは

お知らせ

正解を誰も知らない未来に向けてアップデートしよう!

新型ウイルスが世界を覆い、かたやSDGsが叫ばれるこの社会において、10年、5年、いや1年先の未来ですら、誰にも予測不可能な時代になりました。

誰かが正解を持っていて、教えてくれる時代は終わりました。では、あなたはこの先どうやって未来を切り拓きますか?

『福岡のまちを対話であふれたまちにする』。対話がもたらす他者の視点は、未来をつくるヒントになる。個人も、組織も、都市でさえも、対話から生まれる“学び”でアップデートする。それが「 ふくおか対話と学び学園祭」が目指す未来です。

誰もがよりよく生きる未来をつくろう。

対話とは、お互いを認め合いながら、自分の言葉をやわらかく投げ合うコミュニケーション。

インターネットによるコミュニケーション技術の進化が、世界中誰とでも繋がれる利便性をもたらす一方で、あらゆるものを比較対象化してしまう道具でもあります。

ふくおか対話と学び学園祭は、誰もが自分の個性を大事にしながら、互いに認め合う、よりよい関係の糸を繋ぐ「場づくり」のプロジェクトです。

「ふくおか対話と学び学園祭」とは

2022年3月の1カ月間を「対話と学び」MONTHと位置づけ、3月5日(土)にオープニングイベントを実施します。

主旨に賛同する団体・個人等が主催する「対話」や「学び」に関するセミナー・ワークショップ等を登録し、約1カ月間開催していきます。

3月27日(日)にクロージングイベントを実施いたします。

>> ふくおか対話と学び学園祭にイベント登録する場合こちら

主催

対話と学び学園祭実行委員会、福岡未来創造プラットフォーム

主管

福岡まなびラボ(福岡未来創造プラットフォーム内)

事務局

福岡未来創造プラットフォーム 事務局

関連記事

特集記事

TOP