[開催終了]2/27(日)社会や組織に変化をもたらす対話とは ~ファシリテーションで課題を乗り越えよう~

イベント

【主催団体】
特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会
【開催日時】
2022年2月27日 12:30~17:30
【会場】
オンライン(Zoom)

【イベント告知文】
コロナ前と比べると、私たちの「あたりまえ」は大きく変わってしまいました。社会や組織における私たちの「つながり」や「関係性」の共通解はなくなってしまったように見えます。
答えの見えない問題や課題に立ち向かわなければならない場面で、私たちが大切にしたい「関係性」とは、どのようなものでしょうか?どのような「関係性」が見えれば、職場や地域での対話、防災・災害対応のための対話、さまざまな社会課題を解決するための対話に納得感や満足感が得られるのでしょうか。
そこで、社会や組織に変化をもたらす対話を考えるため、ファシリテーションで課題を乗り越えるイベントを企画しました。
皆様のご参加をお待ちしております。
【全体セッション】
関係からはじまる ~社会や組織に変化をもたらす これからの対話の姿~
J・ガーゲン著『関係からはじまる―社会構成主義がひらく人間観』を翻訳された鮫島輝美さんを語り手としてお招きし、日本ファシリテーション協会フェローの加留部貴行さんを聴き手として、参加者のみなさまと、社会や組織に変化をもたらすこれからの対話の姿について考えていきます。
【分科会】
4つの分科会でお待ちしております。

主たる講師・ファシリテーター等
鮫島輝美さん:京都光華女子大学 健康科学部 准教授
加留部貴行さん:特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会 フェロー

【参加対象者】
どなたでも
【定員】
120名
【参加費】
一般1,800円/日本ファシリテーション協会 会員1,500円/学生無料
【申込方法】
下記フォームより申し込みをお願いします
https://peatix.com/event/3156986

関連記事

特集記事

TOP